2005年08月30日

オフィス・ブルーベリーの虫

366ec602.JPG
オフィス・ブルーベリーの葉が、虫に食べられて見るも無惨な姿になっていました。よくよく見ると、写真にある虫が20匹以上、あちこちにうごめいていました。


このままだと、苗木が枯れそうだったので、全部の虫を割り箸でつまんで駆除しました。ブルーベリーの実を摘み取った後、今度は虫を摘み取ることになってしまいました

都会のど真ん中のブルーベリーに、この虫はどこからやってきたのでしょう。

どなたか、この虫についてご存じの方、教えていただけませんか?


Reported by ABC/K-PRO-hy
  

Posted by bfblog at 21:23Comments(9)TrackBack(0)

2005年08月14日

オフィスでブルーベリー摘み!

77235568.jpg
オフィスでブルーベリー摘みをしました。

 このブルーベリーの鉢植えがオフィスにやってきたのは6月18日でした。
 それ以来、オフィス・スタッフの人気者になりました。そして、約2ヶ月で色鮮やかに実り、都会の蝉が鳴きさかる夏の一日、ブルーベリー摘みを楽しみました。と言っても、たった7粒ですが、ブルーベリー摘みに変わりはありません。

 鳥に食べられることもなく、7粒のブルーベリーはスタッフの口に入りました。さすがに、バークレーという品種だけあって、香りも甘みもあり美味しくいただきました。自然に感謝です。

 来年の夏まで、しっかりお世話をしてあげたいと思います。そうすれば、また、蝉の鳴く頃に色鮮やかな実をつけてくれることでしょう。


 Reported by ABC/K-PRO-hy

  
Posted by bfblog at 12:32Comments(10)TrackBack(0)

2005年08月03日

IT関係者にブルーベリーがピッタリ

256bff0f.JPG
 IT関係のお仕事をされている「ツカレメさん」からコメントをいただきました。
 ありがとうございました。


 『職業柄一日中PCのモニターを見ている毎日。若いころは問題なかったのですが、最近は目がショボショボし、ひどい時は頭痛まで引きおこしてしまいます。なんとかならないかな〜と思っていたら、知人から「ブルーベリーdeす」を頂戴。これは!と思い早速摂取することに。ミネラルウォーターで割るのもOKですが、個人的にはサイダーで割るのがオススメ。まだ、始めたばかりですが少しずつ効果が出てると思います。IT関連の方、かなりオススメかも!』


 目を酷使する方々に「ブルーベリーdeす」はぴったりです。
 
 「ブルーベリーdeす」は濃縮ですから、あらかじめ6倍に薄めペットボトルに入れて、冷蔵庫で冷やしておきます。ちょっと疲れたなあ〜、と思ったときに、冷蔵庫から取り出し、グラスに注いで、グッと一杯。やる気が出てきます。

 「ブルーベリーdeす」の詳細は、右欄のカテゴリーの『生き活きプロジェクトB2』をご覧下さい。

 Reported by ABC/K-PROJECT-hy


  
Posted by bfblog at 22:57Comments(0)TrackBack(0)

たくさんの実が色づいてきました

6c8fd179.jpg

 オフィスのブルーベリーの実がたくさん色づいてきました。
 ベランダで枝をいっぱい広げ、緑色の葉っぱで強い日射しを受けて止めています。

 でも、まだ、食べるには早いようです。あと、2〜3日といったところでしょうか。ひょっとして、鳥たちもそう思っているかもしれません。もし、人間のために残していてくれれば、摘み取っていただくつもりです。

 このブルーベリーは、ハイブッシュ系の「バークレー」で、酸味が少なく甘く香りも良い品種ですから、楽しみにしています。


 Reported by ABC/K-PROJECT-hy

  
Posted by bfblog at 14:27Comments(13)TrackBack(0)

2005年08月01日

若さを保つ7つのスーパーフード!

88846979.jpg 
若さを保つ7つのスーパーフードの1つとして、ブルーベリーが「ワインライフアンドスタイル誌、2005年春号」に紹介されました。

 エリカ・アンギャルさん(栄養学コンサルタント)の記事によれば、若さを保つスーパーフードは7種類あり、ブルーベリー、ほうれん草、サーモン、ブロッコリー、クルミ、大豆製品、トマトです。


 彼女の記事を要約すると、次のようになります。

 ブルーベリーは…

1.ビタミンやミネラルがきゅっと凝縮されていて、他のどんな野菜や果物よりも効果のある「抗酸化作用」があります。
2.ポリフェノールも多く含まれており、アンチ・エイジング・パワー(老化防止作用)があります。
3.他のベリー類と同じように、抗ガン作用がみられるエラグ酸が含まれています。
4.優れた健康、老化防止効果には、心臓循環疾患のリスクを下げる役割が含まれています。

 さらに、この美味しい果物には、もっと素晴らしい効果が含まれていると、エリカ・アンギャルさんは言います。
 科学者達がこの実を「ブレイン・ベリー」と読んでいるように、最近の研究でブルーベリーが運動技能を高め、加齢による短期記憶喪失の改善に役立つことが発見されました。

 是非、ブルーベリーを健康増進に役立ててください。
 特に、最近、ときどき物忘れをする方にお勧めです。

※エリカ・アンギャル
栄養学コンサルタント、”Gorgeous skin in 30 days”の著者。シドニー工科大学で鍼療法健康科学士を取得。オーストラリア伝統医学協会(ATMS)会員。
※ワインライフアンドスタイル
発行所:Wine, Life & Style KK
http://www.winelifestyle.jp

Reported by ABC-K-PROJECT-hy



  
Posted by bfblog at 11:10Comments(4)TrackBack(0)